レポート

2021/11/10

地域の資源循環を促進するアクティベーションとして、プロギングイベント「Beyond Waste in ZAMA」を実施!

2021年10月24日(日)に、神奈川県座間市に立地する県立座間谷戸山公園およびその周辺において、プロギングイベントを実施しました。
サーキュラーエコノミーの実現に向けた協力連携協定に基づき座間市の協力も得ながら、WOOMSの事業ビジョンである「Beyond Waste」に共感・賛同していただいたディズニー ヘルシー・テイメントプロジェクトや任意団体Green & Blue Challengeとも連携し、当日は晴天の下、スタッフも合わせて80名程度が参加しました。


プロギングとは、ジョギングとゴミ拾いをかけ合わせた北欧発祥のNewフィットネスです。走って健康に、拾ってエコに、新しい交流を生み、笑顔で環境問題を解決に導くSDGsスポーツです。今回のイベントは、一般社団法人プロギングジャパンの運営協力を得て実施に至りました。

拾ったゴミを入れるカラフルな専用バックを手に、プロギングリーダーに引率され、チームの仲間と助け合いながらまちを綺麗にしていきます。子どもたちが先導してくれる場面も!

公園内は稲刈りが終わった田んぼやほんのり色づく木の葉に秋を感じます。

3コースに分かれて一時間弱プロギングを行い、集まったゴミは全部で22Kg!!集めたゴミを皆で分別し、燃やすごみは座間市のゴミ収集車に子どもたちによって投入されました。

また、ペットボトルは新たな製品を作るための原材料にリサイクルします(写真はリサイクルされた商品例)。リサイクルされた製品を、再び地域の方々にお届けする仕組みの構築にも、今後チャレンジしていきます。

WOOMSでは、ごみのない世界「Beyond Waste」に向け、地域社会や様々な共創パートナーと連携した取組みを今後も継続していきます。

reporter=米山 麗

WOOMSを試してみませんか?

WOOMSを試してみませんか?

サービス、共創・協業、お見積りなど、お気軽にお問い合わせください。