レポート

2022/09/28

イオンモール座間にて、「1st ActionSDGsエコポスターコンクール2022」の表彰式が開催されました!

座間市とイオンモール株式会社(イオンモール座間)が主催する「1st Action SDGsエコポスターコンクール2022」の表彰式が9月25日に実施されました。市内小学5・6年生と中学生を対象とした本コンクールには、305点の応募があり、当日は、座間市長賞を含む12名が表彰されました。

本コンクールは、子どもたちにSDGsを考えてもらうきっかけとなるよう開催されたコンクールですが、地球・社会・未来に思いを巡らせた力作揃いで、表彰式内でおこなわれた受賞者へのインタビューとあわせて、参加した大人たちにとっても、学びのある時間となりました。

当社は共催として参加させていただき、「エネルギーと笑顔」の作品でご応募いただいた相模が丘小学校5年生の日高功晴(ひだかこうせい)さんに小田急電鉄賞を表彰させていただきました。日高さんは、ポスターを描くにあたって、世界には電気を使えずに7億6千万人もが暮らしていることを知ったことで、日本では電気を使って当たり前に勉強できる環境のありがたさに気づきました。作品では、「世界中の人たちがエネルギーに不自由することなく幸せに暮らすことができるように」との願いを表現しました。普段気づくことが難しい日常生活の幸せを多くの人にも享受してもらいたいとの思いを、わかりやすく具体的に描写されました。当社が取り組んでいる鉄道の運行や暮らしやすい沿線地域づくりにもエネルギーは必要不可欠であり、この思いに共感させていただいたことから、小田急電鉄賞をお贈りしました。

今回受賞した作品を含め、応募頂いた305点の作品それぞれが見る人にSDGsを考えるきっかけとなることから、今後ハーモニーホール座間及び座間市内の小田急線駅にて掲示していく予定です。
今後もWOOMSは、地域の自治体、事業者、市民の皆さまから学び、共創し、ビジョンである「Beyond Waste」の実現を目指します。

WOOMSを試してみませんか?

WOOMSを試してみませんか?

サービス、共創・協業、お見積りなど、お気軽にお問い合わせください。

WOOMSエンジニア 積極採用中WOOMSエンジニア 積極採用中